体調崩してから取り入れたこと。

体調崩してから取り入れたこと。

座骨神経痛、母の手術、萎縮性胃炎とびらん性胃炎のダブル胃炎..と
昨年9月から体調を崩して約半年、変えたこと・取り入れたこと・続けているもののメモ

 

【運動】
・ リバビリ(おさんぽ)開始→毎日1kmのウォーキング
→11月から(少し痛みは残るものの、やっとまともに走れるようになって)毎日1.5kmのジョギング
→近ごろコースを変えて、毎日2.5kmで定着
コースは、いえの周り。坂が多いので走ったり歩いたり(半分以上は歩いてるので..お客さま(先生)に教えていただいたノルディックウオーキングもよさそうかも)
・ ストレッチポール
・ おふろでのフットマッサージ(足つぼ+ふくらばぎもみもみ)

 

【食事】
・ 和食
・ 有機野菜
・ アマニオイル(えごまは味が好みではなかったので)
・ チアシード
・ LG21
・ マヌカハチミツ(のどが痛いとき用。喉痛から体調崩すことがなくなった)
・ 麦ご飯・雑穀米(胃にやさしくなさそうなのでお休み中。むしろ雑炊..)
・ お菓子や甘いものはほとんど食べなくなった
・ 食事/食材の記録付け(上の写真。円グラフは記録付けのために自作のハンコを発注。高かったけど、意識的に書くようになったので良かったと思う)
 

【その他】
・ よる仕事しない
・ 12時前に寝る

 

【読んだ本】
なぜ、胃が健康な人は病気にならないのか? (PHP文庫)
毎日がもっと充実! 朝と夜の新習慣 (日経WOMAN別冊)
病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず
ドクター高橋の「ファイトケミカル」病気を治すいのちのレシピ (生活シリーズ)
体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~
丸の内タニタ食堂 ~行列のできる500kcalのまんぷく定食とお弁当~
続・体脂肪計タニタの社員食堂
ふくらはぎマッサージ (日文実用PLUS)
きょうからはじめる 冷えとりレッスン 入門ノ書
聞くだけで自律神経が整うCDブック←睡眠導入用。速攻で寝れます。
 

- このひと月、こどもの溶連菌もインフルエンザもまったく伝染らなかった。ほんとうは昨秋に予定していた移転もようやく。

Comments

*
*
*

Copyright© a-web2 All Rights Reserved.